水族館はまいうーだらけ 2015年09月15日 旅行 トラックバック:0コメント:0

日常は見られ無い水中の世界。
金魚や熱帯魚を飼われてる方は別として、水中の生態は水族館でしか見られません。
神秘の世界と言うより、ご馳走が泳いでいる様にも見えます。
私は後者の方ですが・・・・・。
タコもエイもこんな面白い顔をしてるんですね。
エイひれの乾物もこれでは可愛くて食べれなくなりそうです。
8月の秋田男鹿水族館にて。

017_20150915201650b57.jpg


024_201509152016493ec.jpg


028_20150915223118879.jpg


031_20150915203521445.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


スポンサーサイト

夕暮れの十和田湖 2015年08月26日 旅行 トラックバック:0コメント:2

彼方此方フラついた秋田の旅。
十和田湖は正確に言うと秋田県と青森県にまたがる湖なんですね。
青森県側の川の河口で夕暮れにヒメマスを釣る地元の方が一人。
この小川の様な川が県境だそうです。
暮れ行く湖の景色がまるで晩夏の様でした。

186_2015082620595251c.jpg


196_20150826205953148.jpg


182_20150826203108cc8.jpg


167_201508262218105bf.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


男鹿で見た夕陽 2015年08月25日 旅行 トラックバック:0コメント:0

全く天気に恵まれなかった秋田の旅。
行く先行く先雨が追いかけて来ている様な天気でした。
そんな曇り空の湯の尻漁港から見た入道崎の夕景。
曇り空で夕陽は諦めていましたが、入道崎方面は晴れていた見たいです。
景色は一期一会、仕方がないですね。
また訪ねて見たい楽しみが出来ました。

100_201508252052056bc.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


夕暮れの男鹿湯の尻漁港 2015年08月24日 旅行 トラックバック:0コメント:4

男鹿半島湯の尻漁港の夕暮れ。
入道崎では雨も上がり、夏の空が戻って来たと思い気や天気は夕暮れ時になっても優れません。
海こそ荒れてはいませんが、日本海の海ですね。
画像の船は今冬亡くなった嫁さんの弟の船でした。
今は息子さんが後を継ぎ、立派な海の男になっています。
健康に気をつけて長く漁を続けて欲しいですね。

110_20150824194426fd5.jpg


111_201508241944253b1.jpg


115_201508241944250cd.jpg


124_201508241944246d1.jpg


123_20150824194423ee0.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


秋田の旅 男鹿入道崎 2015年08月23日 旅行 トラックバック:0コメント:2

秋田県でも随一の絶景夕陽スポットとして有名な入道崎。
日本の海岸百選にも選ばれた日本海を走る海岸線沿いはとても美しい海岸が続きます。
車で走る海岸線沿いではススキが揺れ出しています。
生憎の天気の中、束の間の晴れ間に岬に到着しました。
雨が上がった海岸の空は夏の色です。
夕陽が沈む光景を想像しながら秋田の海を眺めていました。

044_2015082315013634f.jpg


054_20150823140705af9.jpg


063_20150823195803db4.jpg


050_20150823140704d97.jpg


060_2015082314070388c.jpg


061_20150823140702730.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ




早朝の十和田湖畔 2015年08月22日 旅行 トラックバック:0コメント:2

早朝の十和田湖畔。
観光客もまだ眠りについている時間なのか誰もいません。
静かな湖畔を対岸の船着き場へ向かう遊覧船が出て行きます。
ホテル前の岸辺の芝生に落ちた赤く色付いた落葉が夏の終わりを感じさせます。
少しずつ秋が深まって行くのでしょう。

137_201508221259484f4.jpg


153.jpg


163_20150822125945967.jpg


164_2015082213465803c.jpg


159_201508221556219f3.jpg


157_20150822125945a7d.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


十和田湖の小さな秋 2015年08月21日 旅行 トラックバック:0コメント:0

秋田の旅で宿泊した十和田湖畔。
湖の岸辺に立つナナカマドの木々が少し赤く色付いています。
まだ夏真っ盛りと思っていましたが、季節は秋に足を踏み入れていました。
今年初めて目にした小さな秋見つけたです。
十和田湖と言えばヒメマスと乙女の像。
乙女の像と言うので乙女を期待していたのですが、オバサンになっていました^^;

161_201508212031132f5.jpg


134_20150821203112e06.jpg


151_2015082120311139b.jpg


148_201508212051129a3.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


秋田の旅 奥入瀬渓流・・・ 2015年08月20日 旅行 トラックバック:0コメント:0

奥入瀬渓流の続きです。
水の豊かな十和田湖から流れ出る奥入瀬渓流は本当に見事な自然が残る渓流です。
秋は見事な紅葉が見られるのではないでしょうか。
カメラを持って一日森に滞在したくなります。
白神山地も含めてもう一度訪れて見たいですね。
しかし奥入瀬が秋田県か青森県なのかも判らず秋田の旅って言うのも可笑しいですね。

079_20150820210823f70.jpg


126_201508202003230e2.jpg


121_20150820200322243.jpg


099_2015082020032156d.jpg


114_20150820200320031.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


秋田の旅 奥入瀬渓流 2015年08月19日 旅行 トラックバック:0コメント:2

天気に恵まれ無い秋田の旅、秋田での用事を済ませ、青森の十和田湖まで足を延ばして見ました。
折角訪れた十和田湖、奥入瀬渓流も全く天気が良く有りません。
日程を切り上げ東京へ帰る早朝、ホテルの朝飯前に奥入瀬渓流へ行って来ました。
一時間程の滞在でしたが、シャッタースピードも変えず目に写ったままの景色を撮りまくりました。
観光客の居ない早朝五時、熊の朝ご飯にならないかと冷や冷やでした。
話には聞いていましたが、渓流が素晴らしいですね。

081_201508191938492c8.jpg


116_201508191938485d9.jpg


106_2015081919384772b.jpg


127_20150819193846f7c.jpg


093_20150819193845033.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


秋田の旅 男鹿水族館 2015年08月18日 旅行 トラックバック:0コメント:2

男鹿半島巡りの途中寄った男鹿水族館。
何処にでも有る水族館と言った感じで、目玉の魚は居ませんが、とても綺麗な水族館でした。
何も秋田まで行って水族館へ行かなくてもと思うのですが、天気が今一で外の景色が来たい出来ませんでした。
しかしアクリルガラス越しに見る海中の生態と言うのも実に面白いですね。

018_20150818213936b55.jpg


023_20150818213935851.jpg


022_20150818213934472.jpg


025_2015081821393492c.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


 » »