春の尾瀬 尾瀬沼~燧ケ岳 2017年05月05日 山、自然 トラックバック:0コメント:0

尾瀬沼にテントを設営後直ぐ燧ケ岳に向かいます。
テントを出発して直ぐ晴れていた天気が予報通り崩れ出します。
時折轟く雷、視界が見え無くなる程の降雪、森林限界の2000m付近迄登りましたがガスで先が見えません。
雪の上で初めて寝る方もおり、ここを我々の”燧ケ岳 ”にする事とし撤退。
2500m余りの山ですが東北方面では一番標高の高い山、舐めてはかかれません。
テントへ帰って反省会(宴会)と称し、転がり落ちる様に山を下りました。
5日後一緒に行った仲間達は燧ケ岳、隣の会津駒ヶ岳を登って来たそうです。

161_20170505202005cde.jpg


250_20170505203250585.jpg


113_20170505202004ad1.jpg


117_20170505202001ec9.jpg


054_2017050523182178c.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


スポンサーサイト