春の奥入瀬渓流 2017年05月13日 旅行 トラックバック:0コメント:4

雪が解け、春が訪れた十和田奥入瀬渓流。
銚子大滝から始まる渓流沿いの大滝、小滝はとても見応えがあります。
糸を垂らすように水を落す”九段の滝”、つい二ヶ月程前までは氷瀑だったのではないでしょうか。
滝の廻りの草が雪の重みで潰されていますのでつい最近雪が消えたのだと思います。
渓流沿いにはニリンソウやノコンギクの花が咲き、春が今始まったばかりです。
水苔に覆われた倒木に芽を出す新しい息吹、奥入瀬が水の森だと言う事が良く判ります。

169_20170513184205556.jpg


178_20170513202145c40.jpg


237_20170513184203723.jpg


211_20170513195723251.jpg
※撮影 2017 5月4日

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


スポンサーサイト