水無川本谷遡行 源頭 2015年06月30日 山、自然 トラックバック:0コメント:0

丹沢・水無川遡行の3回目です。
水が豊かな丹沢の沢も数年前の台風で山肌が崩壊し、岩石が堆積して滝は見る影も無くなっていました。
F1からF9まで有る滝は半分の大きさに変わってしまい、滝壺はほぼ壊滅しています。
初心者用の沢登りの登竜門として親しまれた水無川本谷も自然の力には勝てなかった様です。
少しばかり残った滝を攀り、沢の源頭へと足を進めました。
沢登りのお決まり、獣道の藪漕ぎをする事1時間で尾根へと出ました。
親爺達の沢遊びも間もなく終わりです。

DSCN5585 - 繧ウ繝斐・


DSCN5625 - 繧ウ繝斐・


DSCN5633 - 繧ウ繝斐・


DSCN5628 - 繧ウ繝斐・


DSCN5644 - 繧ウ繝斐・


DSCN5648 - 繧ウ繝斐・

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://hckhc2911.blog23.fc2.com/tb.php/1028-e834a3ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)