上越国境の山 2015年07月27日 山、自然 トラックバック:0コメント:4

雨が上がった山に景色が戻って来ました。
昨日歩いて来た尾根にこれから行く山並みがはっきり見る事が出来ます。
熊笹の中に続く稜線の登山道。
日本でも屈折の豪雪地帯谷川岳の夏山風景です。
冬はどんな景色に変わるのだろうかと仲間二人で何時までも眺めていました。
しかしハードで登り甲斐の有る山です。

268.jpg


283_20150727203155329.jpg


191_20150727203154391.jpg


314.jpg


251_20150727203153173.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


関連記事
スポンサーサイト
« «ホーム» »

コメント

きれいな山ですね。景色を見ていると癒されます。
  1. 2015/07/29(水) 05:53:49 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]
今晩は。
ふくちゃんさん
コメント有難うございます。
標高こそ2000mに満たない谷川連峰ですが、山の懐は深い山ですね。
何処までも続く熊笹の尾根。
良いですね。
  1. 2015/07/29(水) 22:07:36 |
  2. URL |
  3. aru #ekCUXRGs
  4. [ 編集 ]
土合駅
こんにちはKAZAKUMOです!アルさん元気ですか?
アルピニストだから・・・???
いつも素敵な写真を拝見させていただいております!!

土合駅はホームから地上まですごく遠いって言う駅ですね。
かなり前に片品村に1年ほど仕事の関係で住んでおり、行こうとおもいつつ
ついに行ってないかったので、機会があれば行きたいです!
まだまだ暑い日が続きますので御自愛ください。
  1. 2015/07/31(金) 12:37:50 |
  2. URL |
  3. KAZEKUMO #m70FkpO2
  4. [ 編集 ]
Re: 土合駅
KAZAKUMOさん
コメント有難うございます。
何とか川越の地で頑張っていますょ。
土合駅は行きませんでした。
水上駅で煙草を買いに行ってたら最終に乗り遅れてしまいました^^;
昔何度も利用したので、あの地下から登る会談は上がりたくも有りません。
暑い日が続きますのでお身体に気をつけて下さい。

  1. 2015/08/01(土) 22:54:20 |
  2. URL |
  3. hckhc29112000 #ekCUXRGs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://hckhc2911.blog23.fc2.com/tb.php/1056-8c5b3f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)