閑古鳥鳴く十和田湖 2015年09月01日 街の風景 トラックバック:0コメント:0

8月のお盆に訪れた十和田湖。
素晴らしい景色の湖なのですが、観光客が余りにも少ないのに驚きました。
彼方此方に点在する廃墟となった旅館や食堂が目に付きます。
修学旅行で経営を成り立てていた観光地の悲哀なのでしょうか!?
福島の原発事故の風評被害も合い重なって訪れる観光客がガタ減りしているそうです。
その一つなのか、湖畔のメイン通りに有る蔦に覆われ自然と同化しつつある廃墟。
昔は十和田淡水魚水族館だった建物らしいです。
緑に覆われた木々に紅葉が始まっていました。
秋になり、紅葉した廃墟はどんな風になるんだろうと考えてしまいました。

149_2015090120004519a.jpg


145_20150901200044b44.jpg


146_201509012044153de.jpg


158_2015090120441483b.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


関連記事
スポンサーサイト
« «ホーム» »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://hckhc2911.blog23.fc2.com/tb.php/1092-c53a8602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)