抜戸岳 2015年10月02日 山、自然 トラックバック:0コメント:4

双六岳から笠ヶ岳へ行く稜線に鎮座する抜戸岳。
稜線を歩いた方なら幾つもの岩峰が繋がる岩山に圧倒されるのではないでしょうか。
人を寄せ付けない急峻な岩壁はまるでアルプスの岩山の様です。
27年前の秋、この岩壁にルートを開拓し、初登攀をした思い出の岩壁でもあります。
秋でも残雪が残る谷を詰め、14時間の岩との格闘でした。
まだ若く、アルピニズムを真面目に追い求めていたのでしょう。
自分の足跡を見に訪れた抜戸岳南東壁は当時のまま威圧感たっぷりで迎えてくれました。
登山道の岩場を歩く虫に秋の訪れを感じます。

150_2015100218283054f.jpg


146_201510022209569a8.jpg


151_20151002182829393.jpg


152_20151002182828314.jpg


070_20151003062017680.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


関連記事
スポンサーサイト
« «ホーム» »

コメント

こんばんは^^
アルプスの山はあこがれの山、
いつも山々の写真だけを見ているだけなので
その迫力に圧倒されそうです。
急峻な岩壁はものすごいですね。
  1. 2015/10/02(金) 20:09:39 |
  2. URL |
  3. ハーモニー #-
  4. [ 編集 ]
いつもきれいな写真を見させてもらい、ありがとうございます。長野市内の親友の家からは北アルプスがみえるといってます。
  1. 2015/10/02(金) 20:32:32 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]
こんばんは。
ハーモニーさん
コメント有難うございます。
本当に急峻ですね。
冬は余りにも急峻な岩壁の為雪崩の巣でも有ります。
9月末でも雪崩で落ちた雪が残っていました。
あまり登山者が立ち寄らない山なんですょ。
  1. 2015/10/02(金) 20:48:09 |
  2. URL |
  3. hckhc29112000 #ekCUXRGs
  4. [ 編集 ]
今晩は。
ふくちゃんさん
コメント有難うございます。
長野方面でしたら北アルプスは見えると思います。
空気が澄むこれからがはっきり山の姿が見えるのではないでしょうか。
今回登山に行った場所は岐阜県側ですので、こちらの山は見えないと思います。
  1. 2015/10/02(金) 20:53:05 |
  2. URL |
  3. hckhc29112000 #ekCUXRGs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://hckhc2911.blog23.fc2.com/tb.php/1119-8a760479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)