過ぎ去る春と初夏の訪れ 2016年04月10日 季節・自然 トラックバック:0コメント:2

八王子市の片倉城址公園の午後。
桜の下では沢山の方が過ぎ去る春を楽しんでいました。
公園の山肌を埋めていたカタクリの花も散り、初夏の花スミレが見頃を迎えています。
ヤマブキの花も季節を知ってか咲き出しています。
季節が春から初夏へと移り変わろうとしていますね。

036_20160410162733ffd.jpg


047_201604101627323dc.jpg


045_20160410162732c51.jpg


050_201604101656028a8.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


関連記事
スポンサーサイト
« «ホーム» »

コメント

片倉城址公園
片倉城址公園。
一度だけ公園内を見ました。確か菖蒲園があったように記憶します。
カタクリを見ようとしましたが、駐車場の利用が難しく断念しました。

桜咲く。このような広場がありましたか。
カタクリと共もとても綺麗です。

画像のファイルが大きく、今の私のPC環境に適しません。
時々お伺いします。PPP。
  1. 2016/04/10(日) 17:08:51 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
ijin さん
コメント有難うございます。
片倉城址公園は四季折々の自然が見られる本当に良い公園だと思います。
10日程前は満開だったカタクリも散り、数輪咲いているだけでした。
群生して咲くカタクリが見られる珍しい場所ですね。
駐車場は20台分しか無いので、休日は混雑して中々入れませんね。
これから公園は花菖蒲、睡蓮が美しい季節になりますね。
  1. 2016/04/10(日) 17:26:03 |
  2. URL |
  3. hckhc29112000 #ekCUXRGs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://hckhc2911.blog23.fc2.com/tb.php/1302-18ad6d9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)