苗場山 ガスの湿原  2016年08月24日 山、自然 トラックバック:0コメント:2

早朝5時に登り始め、3時間半掛け、苗場の山頂付近に着きました。
きっと晴れると信じて登って来た甲斐も無く、苗場の高層湿原はガスの中。
ガスの中に見え隠れする湿原の池塘。
湿原に咲き乱れる”ワタスゲ”を期待していたのですが、この時期は終わっていたのかも知れません。
こんなガスの高層湿原も中々見られるものでは無いので贅沢は言えません。
いまだ山人の姿は見られません・・・・・。

149_20160824202025342.jpg


151_20160824194959f6d.jpg


189_20160824194959a96.jpg


186_201608242033513ad.jpg


182_20160824194958190.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


関連記事
スポンサーサイト
« «ホーム» »

コメント

誰もいない山素敵ですね。今回も自分で山をの登っていく感じを体験できました。ありがとうございました。わたすげってどんな花なんだろう?
  1. 2016/08/25(木) 08:44:04 |
  2. URL |
  3. miya #cFKu0mzQ
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
miyaさん
コメント有難うございます。
結局頂上まで誰にも会う事はありませんでした。
人に会わなくても熊に会うのではないかと内心物音に敏感に反応しながら登りました。
本当に貸切ですね。
ブログのタイトル”わたすげ”を見るのが目的でしたが、残念ながら見る事は出来ませんでした。
以前撮った物が有りますので、暇を見てアップして見ます。
  1. 2016/08/25(木) 10:51:08 |
  2. URL |
  3. hckhc29112000 #ekCUXRGs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://hckhc2911.blog23.fc2.com/tb.php/1434-8c7c7550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)