渡良瀬遊水地 2012年07月22日 デジブック トラックバック:0コメント:0

梅雨も明け週末は山にでも行こうと思っていたら北の方から冷たい空気が流れ込んで来ているらしく、肌寒いと言うより寒い様な週末になってしまった。
どんより曇った冬のような天気では山に行っても景色にはお目に掛れないだろうと昼頃から近くの渡良瀬遊水地までドライブに行って来た。
渡良瀬遊水地は群馬、埼玉、栃木、茨城の四県にまたがる本州最大の湿原で有る。
共通するのは何れの県も海無し県と言う事であります。
ラムサラール条約湿原の登録地にも決まり、国際的にも自然価値の有る場所になったようだ。
確かに本州では中々これだけの自然の残る場所は無いのではないだろうか。
広大な遊水地は何度行っても好きな場所だ。
成田空港が出来る前はこの地に飛行場を作る計画が有ったとか!?
当時は経済発展まっしぐらの最中で、自然を残すなどと言う考えは無かったのであろう。
もっとも飛行場が出来ても狭くて直ぐにパンクしていたであろう。
曇り空の渡良瀬は人もまばら・・・・・・・。
渡良瀬にはそれが似合うのかも知れない。

001_20120722202200.jpg


012_20120722202258.jpg


017_20120722202344.jpg


021_20120722202422.jpg


デジブック  ”渡良瀬遊水地”




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://hckhc2911.blog23.fc2.com/tb.php/189-84fb9a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)