秋の気配が・・・ 2012年08月20日 つぶやき トラックバック:0コメント:2

残暑厳しいおり、何処かしこに秋の気配が感じられるようになって来た。
セミ達もそれを悟っているのか木だけではなくコンクリートの壁にもすがりつき鳴き声をあげている。
暫らくしたらセミに変わり小虫が鳴きはじめるのだろう。
母の葬儀から一週間が過ぎた。
四十九日の法要までは線香をあげようと飾っていた花もいささか草臥れて来た。
この暑さでは水もすぐ減るのであろう。
家の葬儀を知ってか!?連日新聞の折り込み広告に墓地の広告が入って来る。
お盆と言う事で購入を考える人が多いのだろう。
家も最後の親孝行として、自分の行き場所として考えねばならない。
人間生まれて産婆さんと出合い、お坊さんが最後の一期らしい・・・・・・。
そんな人生の歩み方にだんだん自分が近ずいて来た事に年齢を感じる様になった。
皆そんな人生を通り過ぎているのだろう。
秋になったら亡き父、母と暮らした飛騨に行こうと思っている。
故郷の山、河に報告しに・・・・・・・・・。
ご愁傷様と言ってくれるかな!?

dd0d.jpg
画像は渡良瀬川の夕景


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

お墓とかお仏壇の折込、入ってきますねぇ・・・
中には亡くなった当人宛で郵便受けに投入してあるのも…v-393
今日は納骨を済ませました。
さばさばしたお寺様で、なんだか拍子抜けしました。
  1. 2012/08/21(火) 23:52:40 |
  2. URL |
  3. ばんば #p/vZ2MME
  4. [ 編集 ]
ばんば様
もう納骨されたのですね。
家はお墓が無くて供養してあげる事が出来なかったんですょ。
父のお骨も6年の間押し入れに仕舞ってありました。
父も成仏できなかったのではないかと思います。
来年が父の七回忌になるので母の分と合わせてお墓を作ろうと思っています。
安い物でもないので良く見定めしなければなりません。
暫らくしたら自分も入る事になるのですから真剣です。
兄弟が沢山いれば良いなぁ・・・・と思っています。
  1. 2012/08/22(水) 07:00:13 |
  2. URL |
  3. アル #ekCUXRGs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://hckhc2911.blog23.fc2.com/tb.php/195-f9ebc5c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)