座敷林と花菖蒲 2014年06月15日 街の風景 トラックバック:0コメント:0

昨日行った加須市の”浮野の里”付近には昔ながらの風景が彼方此方に見られます。
座敷林に囲まれた民家、葦を運ぶ水路と田船等々、武蔵野の面影とでも言うのでしょうか。
水路は今でも湿原に生える葦を運ぶのに利用しているのには驚きです。
今は加須市がトラスト運動で保存しているそうです。
この景色は何時か見た風景だなぁ・・・・と思いながら、景色を眺めていました。

046_20140615141244088.jpg


047_20140615141244c88.jpg


056_2014061514124398e.jpg


053_20140615141242020.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://hckhc2911.blog23.fc2.com/tb.php/625-0b8b9a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)