続 雨の川越仲町界隈 2015年02月27日 街の風景 トラックバック:0コメント:2

江戸初期の建物が数多く残る街川越。
中仙道の宿場町として栄えた名残が彼方此方に見られます。
時代が変わっても商都として栄えたのでしょう。
明治初期には埼玉初の国立銀行と言うのも有ったんですね。
第八十五銀行(現さいたまりそな銀行川越支店)は今だ現役で営業をしています。
街並みの景観を崩さない新しい建物も最近は多く見られるようになりました。
江戸、明治、大正の風情が残る川越。
中々ディープな街です。

006_201502271955443e1.jpg


012_201502272039089d3.jpg


008_20150227195543c97.jpg


010_20150227195542bf8.jpg

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


関連記事
スポンサーサイト
« «ホーム» »

コメント

No title
こんにちわ(^^)

これまた素敵な建物ですね 先日のは江戸と言った
趣でしたがこっちは大正時代の建物なのですね
それも現役とは恐れ入ります 古いものと新しいものが
同居する川越は素敵な街ですね

それでは(^_^)
  1. 2015/02/27(金) 20:45:24 |
  2. URL |
  3. koozyp #u5fDJfCA
  4. [ 編集 ]
今晩は。
koozypさん
コメント有難うございます。
川越は江戸、明治、大正が同居する面白い街ですょ。
スクラップされる街並みを大事に保存されていたのでしょう。
埼玉には中仙道や日光街道が有るのでこんな建物が多い様に思えます。
100年程前はこんな建物ばかりだったのでしょう。
  1. 2015/02/27(金) 22:13:26 |
  2. URL |
  3. hckhc29112000 #ekCUXRGs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://hckhc2911.blog23.fc2.com/tb.php/893-58d67677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)